【介護】配食サービスって何?メリット・デメリットを踏まえた利用方法!

配食弁当介護

高齢者の一人暮らしや高齢夫婦世帯では、食事の準備も大変になってきます。

自分で作る事も難しくなり、億劫さから食事を食べないなんて事も…。そうなってくると低栄養が進みだんだんと身体の調子も悪くなってきます。

食事が摂りづらくなってしまった場合について知りたい方は、こちらの記事を参考にして頂けると嬉しいです。

家族と離れて暮らしている高齢者や、日中家族が不在にしている高齢者が普段何を食べているのか心配されている方も多いと思います。

この記事では、配食サービスのメリット・デメリットをお伝えした上で、高齢者が定期的に食事を食べられる方法をお伝えします。

スポンサーリンク

そもそも配食サービスって何?

一人暮らしの高齢者や高齢者世帯の方に向けて、お弁当など出来上がった食事を届けてくれるサービスです。もちろん家族が同居でも利用する事は可能です。

高齢者が食べやすいように、柔らかく調理されていたり、持病に合わせて塩分やカロリー等が調整されているものもあります。

また、定期的に食事を届ける際に配達してくれる人が安否確認をしてくれます。もし異常があった場合には事前に登録している電話番号へ状況報告をしてくれます。

配食サービスは介護保険サービスではありませんが、市町村で「高齢福祉サービス」などと称して助成金を出している事も多いので、利用前にはお住いの市町村にそのような制度があるか確認頂けると良いと思います。

市町村の助成金を利用する場合には、市町村ごとに条件を設けている事が多いです。条件が満たされていれば申請を出して利用する事になりますが、ケアマネジャーでも代行申請が可能な事が多いので担当のケアマネジャーに相談してみてください。

配食サービスのメリット

  • 栄養バランスの整った食事が定期的に届く
  • 選べる食形態
  • 病気の予防や持病にも対応した調理

自分で食事を準備しようとしても、なかなか栄養バランスまで考えるのは難しいと思います。ましてや高齢者であれば尚更です。希望した期間、定期的に栄養バランスが整った食事が届くのは大きなメリットと言えます。

食事の形態も選べるところが多いです。硬い物が食べづらければ柔らかめや一口大の大きさで配達してもらったり、飲み込む力(嚥下)に不安があるのであればムース食を選べるところもあります。

栄養バランスが整っている事で、病気の予防に繋がったり、もともと持病がある方であれば塩分など持病にとって悪影響なものを控えた食事を選択する事が出来ます。

ちょっとやわらかめ宅配食はこちら

配食サービスのデメリット

  • 好き嫌いがあると継続するのが難しい
  • バリエーションがあってもいずれ飽きてしまう
  • 身体に良い分、味の好みが分かれる

もともと好き嫌いが多い方は、継続する事が難しい場合があります。

配食サービスで提供されるお弁当はバリエーションも多いですが、毎日毎日長い期間食べ続けると飽きてしまう方も多くいます。

栄養バランスが取れていて、身体に良い味付けにしているので人によっては「味付けが物足りない」と感じる方もいると思います。

高齢者がしっかりと食事を食べる為には

まだ自分で調理が出来る高齢者であれば定期的に食材の配送サービスやヘルパーを利用して食材を準備してもらい自分で調理するのも方法の一つかと思います。

もしくはヘルパーに買い物・調理ともに依頼して、食事を準備してもらうという方法もあります。

しかし、どちらも一人暮らしの方であれば問題なくヘルパーの利用が可能ですが、同居家族がいる方(高齢者世帯含む)はヘルパーによる家事援助が利用できないケースが増えています。これは介護保険制度の変更に伴い市町村に応じても違いがあるので詳しくはお住いの地域の「地域包括支援センター」や担当のケアマネジャーに相談してください。

では、定期的に食事を食べるにはどうしたら良いのか。

やはり、配食サービスは有効です。特に固い食べ物や大きな食べ物が食べづらくなってしまった高齢者には家族が作って準備するのも一苦労だったりもします。

同居されている場合だと、両親だけ別で「ご飯を柔らかくして」「おかずを刻んで」と手間も増えてしまう為、負担が大きいと感じる方もいらっしゃると思います。

その点、配食サービスはすでに高齢者が食べやすい状態でお弁当を提供してくれる為、家族の負担も少なく栄養もしっかりと摂れます。

市町村の助成金を優先する方であれば、市町村が指定する配食サービスを利用する必要がある事が多いですが、助成金に拘らず色々な配食サービスを試したいという方は配食サービスを比較できるサイトなども参考にしてみると良いでしょう。

食事宅配調査隊は様々な配食サービスの比較を詳しくわかりやすく解説していたり、全国の配食サービスの様々な情報が網羅されていてすごく参考になります。

ご自分の住んでいる地域の配食サービスを知りたい場合は比較検討できるサイトもありますので是非参考にしてみてください。

【シニアのあんしん相談室】全国のお届け可能な宅配弁当を検索!

まとめ

配食弁当

配食サービスを利用するメリットは大きいと思います。特に

  • 定期的に自宅に食事が届く
  • 配達の際に安否確認もしてくれる

この2つが配食サービスの最大のメリットです。もちろん合う合わないはありますが、利用せずに決めてしまうのは勿体ないので一度利用してみてダメなようであればその時にまた考えるというのが一番かと思います。

配食サービスを一つ一つ探すのは、本当に大変です…(経験済み)。上記に紹介したように、まとめて検討できるサイトなどを活用して少しでも高齢者の方が食事を定期的に食べる事が出来る環境を整えて頂ければと思います。

食事をする事は元気に過ごす為には一番大切と言っても過言ではありません。皆様のご両親やご親族など大切な人達が長く元気に住み慣れた場所で生活が続けられる事を願っています。

カイゾウ
カイゾウ

最後まで読んで頂きありがとうございました。ではまた!

コメント