【FX初心者】私の失敗例お伝えします。必ず行うべきは損切り!!

投資 FX投資

FXは学ぶべきことが多く、まだまだ初心者の私は毎回何かしらの失敗をしています。

エントリーポイントを間違えたり、ルールを守らずLOT数を上げてトレードしてしまったり等々書き始めるときりがないので2つに留めますがとにかく失敗だらけ。

それでも私がFXに挑戦し続けられるのは、損失許容額を定めてしっかりと「損切り」を行い自分の資産を守っているからだと自負していました。

ただ先日、その「損切り」大きなミスをやらかしたのでここで反省の意も込めて公開し、私と同じような失敗を皆様にしないで頂ければと思っています。

カイゾウ
カイゾウ

数日たった今も凹んでるから、皆さんは絶対に同じ過ちをしないでね…。

スポンサーリンク

それはどのような状況で起こったのか?

私はトレードを行う時には、成行注文をする事はほとんどなくIFO(イフダンオーシーオー)注文でエントリーします。それは何故かというと、常にパソコンやスマホで相場を見続けられないからです。

あとは、まだ勉強中の身でトレーダーとしてのメンタルが育っていないので相場の動きに一喜一憂してしまい余計な行動をしないようにする為でもあります。

とある日のNZDドル円相場で売りエントリーをしました。移動平均線も5分足で上昇トレンド。

今思えばなぜエントリーをしたのか疑問の残るチャートです…。しかも、そこでさらにやらかしたのが予め普段通り損切りを設定していたのですが100pipsも間違えて設定していたのです。

ミスに気がついたのになぜ失敗に繋がったのか?

そもそもなぜ100pipsも損切りポイントを間違えている事に気がついたのか?それは、一度決めたルールであるエントリーを設定したらチャートを見ないというルールを破ったからでした。

やはりルールを破るという事は、必ずと言って良いほど負けトレードに繋がります。これは私の短いFX経験の中で身に染みて実感している事です。

しかし、そこからさらに私はルールを破ります。

気がついた時にすでにもともと設定していた損切りポイントを5pips超えていたにも関わらず…。

カイゾウ
カイゾウ

陰線出てるし、そろそろ下がりそうだからこのままにしておこう!!

 

何を血迷ったのか、そんな判断を下したのです!!はっきり言ってバカの極み!

バカの極みはさらに続きます!普段であれば、設定しなおす損切りをそのまま設定せず放置してチャート画面から離れました…。

その結果はいかに…?

FX失敗

想像はつく事と思います…。案の定そのまま上がり続けました。私がハッと我に返り慌ててチャート画面を確認するとなんと30pipsも上昇していました。震えました…。

カイゾウ
カイゾウ

あ~…。なんで気がついた時に即損切りしなかったんだ…。俺はバカだ~!

幸いにもLOT数はルール通り少ない枚数で行っていた為、大ダメージは免れましたが、それでも約4000円のマイナス。

本来予定通りの損切りを行っていれば、1000円程度のマイナスで済んだはず。

まとめ

今回のミスで5つの事を学びました。

  1. ルールは絶対に曲げない!
  2. エントリー時に損切り設定を行った際には、その数字に間違いがないか確認する!
  3. 相場の状況を良く確認して、「何となく」でエントリーしない!
  4. 自分の読みと少しでも違ったら、問答無用で損切り!
  5. エントリー根拠が甘い!

私はまだまだ初心者の域を出ませんが、とにかく大切な事は「ルール」

これが守れなければ、必ず破産すると思っています。

しかし、そのルールを作る事と守る事が初心者には最も難しいのではないかと感じています。

私はトレード毎に記録を残しています。

その記録を見てもまだまだエントリー根拠が甘く、環境認識が出来ていない事がわかります。

一つ一つ学び、高確率で勝てるトレーダーになるべく日々勉強していきます。

もしまた失敗をした際には懺悔のつもりでブログに晒していくつもりです…。

もう失敗を書かずに済むようにしたいと思いますが、もしまた失敗をした際にはバカな私を反面教師にして皆さんは少しでも失敗を回避してもらえたら幸いです。

カイゾウ
カイゾウ

最後までお付き合いいただきありがとうございました。ではまた!

コメント